高樹沙耶容疑者の言う「医療大麻の解禁」の件だが、厚生労働省麻薬対策課「医療用の大麻なんて存在しません」

高樹沙耶の主張に医師らツッコミ 「医療大麻」の解禁「必要ない」

大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者が訴えた「医療大麻の解禁」
高樹容疑者は、大麻認知症予防やがんなど約250の疾患に有効だとして、合法化のうえ使用や研究を推進すべきなどと主張していた。

そもそも、病気の予防や治療に大麻を用いるとはどういうことなのか。
ツイッターネット掲示板には、「結局、医療用大麻って何なんだ」「『医療用』と『嗜好用』の区別なんてあるの?」といった声が相次いでいる。
こうした疑問について、厚労省の見解を聞いた。

厚労省「医療用の大麻なんて存在しません」

医療目的での大麻使用は、アメリカの一部の州やカナダなどで許可されている。
こうした事実から、医療大麻推進派のなかには「海外では当たり前に使われている」と主張する向きもある。

実際、NPO法人「医療大麻を考える会」のウェブサイトには、
大麻の医療使用を実質的に禁止しているのは、先進諸国のなかでは日本だけです」
との記述がみつかる。

そのほか、サイト上では「(大麻は)依存性がほとんどなく実質的な致死量のない」治療薬にあたるとしてがんやうつ病などの難病にも効果があるとも主張していた。
だが、厚生労働省監視指導・麻薬対策課の担当者は2016年10月27日のJ-CASTニュースの取材に対し、「前提として、医療用大麻なんて存在しません」と話す。

続けて、
「そうした名称は、大麻を医療に使用したいと主張している一部のグループの方が、独自に用いているものだと認識しています。
医療のための大麻などなく、犯罪にかかわる大麻と全く同じ成分が含まれています」

と説明した。

担当者によれば、現時点では世界保健機関(WHO)も「大麻の有効性に科学的な根拠はない」と判断する一方で、精神毒性や依存性については「有害と評価している」という。

そのため、厚労省としては、
「有毒性がはっきりしていて、有効性が認められていないものを、医療に使用することは認められない」
との見解だという。

その上で、医療用に大麻が一部の州で許可されているアメリカであっても、連邦法や食品医薬品局(FDA)では使用を禁じている例を挙げ、
「(推進派は)一部の良い所だけを持ち出して主張しているのでしょう」
と指摘していた。

(以下略 全文はリンク先で)

J-CASTニュース 2016/10/27 19:16
http://www.j-cast.com/2016/10/27281965.html

前スレ(1が立った日時:2016/10/27(木) 22:19:04.16)
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477608070/

 


 

 

2: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:06:43.03 id:GdWHgOtK0
>>1
本当の事言っちゃ駄目!w
せっかくマスコミが医療用大麻という言葉をはやらせたのに・・・・・・

 

8: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:10:16.29 id:kq2fkXLo0
>>1
大麻認知症予防なるわけねーだろ、逆にボケるわ

 

10: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:12:10.50 id:Kg2zVQtf0
>>1
タバコを吸わない奴は大麻も吸わない
タバコも規制しろ

 

30: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:20:36.28 id:wc0QLx0h0
>>10
俺はタバコは吸ったことないけど
大麻が合法なら吸いたい

 

34: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:22:25.11 id:HMdSA3Df0
>>10
笑顔に成れるなら普通に吸いたい
イキるのが苦じゃない馬鹿には解らない事だからナー

 

14: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:14:13.98 id:d6MreIjD0
>>1
結局、医療では効果あるけど日本で議論になられたら困るという話か

 

52: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:27:47.83 id:npVIIpB20
>>14
製薬会社が困っちゃう

 

110: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:44:51.54 id:fVIWDqXR0
>>1
これは日本では認可していないという意味
数年前の脱法ドラッグ違法化の時、独自に用いることも禁止された
より安全な麻酔薬や鎮痛薬があるのに大麻を使う理由はない
煙草より害がないのは確かだが、依存性も身体への害もある

海外では過去に医薬品として存在した
が、うつ病からの自殺が有意に多く、認可を剥奪されている

成分がアルツハイマーやALSに対して有効らしいとは分かっているが
そこで「大麻が病気の予防になる!」は水素水レベルの考え

 

119: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:47:17.46 id:rQRqKsIG0
>>110
 
グルコサミンとかコンドロイチンを通販で買って効果効能を信じ切ってるジジイババア並みの頭の古さを感じるよね
 
 

 

126: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:48:24.70 id:dTfoCH520
>>1
やっぱりクソ官僚のシガラミ国家じゃ柔軟な対応なんて完全に非現実的なんだろうな
恥ずかしい国だ
なんでも後手後手、現実をニュースでも教えん
国策として民度が低すぎなんだよ、先進国じゃな

 

230: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:06:55.30 id:RUcvUaAH0
>>1
すごく分かりやすい

同時にムキになって医療用大麻解禁と叫んでる奴がどういう人間かもわかるな

 

254: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:10:29.77 id:JL7hiz8E0
>>1
医療用モルヒネならありますって言わないとだめだろw

 

260: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:12:01.30 id:PHVYLwpa0
>>1
医療用大麻じゃなく。
大麻を医療で使用しているんだけだからな。
大麻であることには変わらない。

医療用大麻って言うと、医療専用の大麻があるように思いがちだけど、そんなものあるわけねえわw

 

 

303: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:18:32.36 id:dOIjwmac0
>>1
厚労省  医療用の大麻なんて存在しません

高樹   医療用の大麻が在るなんて言ってません

 

337: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:22:52.04 ID:4QO1Zae20
>>1
現状、必要ないもの処か、法的に禁止されているもの。
それを、屁理屈つけてでも、どうしても欲しがる時点で、依存性がかなりあるという証左だろ。

 

460: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:38:00.73 ID:31j4IFxI0
>>33
違うよ。
医療の目的の為に成分を選別して使用している。

>>1
存在してるよ

Youtubeの動画

てんかんの少女、医療用大麻で安眠を手にいれる
https://www.youtube.com/watch?v=IeNeFIXNW0Q

大麻の主要成分の二つ

THC・・・・・これは大麻で高揚したりする成分

CBD・・・・・これが難治性てんかんに効く

この成分(CBD)の多い大麻を作って医療用として使っている。

医療に用いる大麻=医療用大麻

つまり大麻を嗜好目的で吸っている人たちのものをこの少女に与えても効かない。

 

563: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:50:29.17 id:fRJM7Ad/0
>>460
医療用のモルヒネは存在しても、大麻のままではないということでは?

 

586: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:53:03.51 ID:31j4IFxI0
>>563
いや文脈を見てくれ。
厚労省の役人は「大麻は悪いものだからだめ」と言ってる。

要するに大麻を吸うんじゃなくて成分を摂取する事も駄目と言ってる。

 

598: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:54:48.39 id:E0L5DIq50
>>460
それは大麻を原料にした薬品であって大麻ではない
鎮痛薬のモルヒネをヘロインとは呼ばないだろ?

 

516: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:45:28.27 id:Azjgwcu80
>>1
匿名の談話だと記事の有効性が確認できないぞ

 

584: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:52:57.44 id:MwtNhO2v0
>>1
結局は、脱原発と一緒で都合のいいデータだけを表に出して、医療用とか主張してたんだろ

そういや、逮捕されたこの帰化メスチョンも脱原発信者だったよな

   脱 原 発 容疑者ってか、脱原発の信者って犯罪者が多いよな、まぁ左翼ってかエラ左翼てか帰化・在チョンだから当然か・・・(´・ω・`)

 

603: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:55:57.04 ID:2ZW1+eLM0
>>1
海外では麻薬中毒患者は処刑が当たり前だからな

 

613: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:57:03.68 id:vjLk5zJF0
>>603
一部の欧米諸国以外は薬物犯罪は極刑が多いよね

 

702: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 13:11:30.98 id:hFFvHUjY0
>>1
● 最近分かってきたマリファナ大麻の危険性
https://www.youtube.com/watch?v=2zyexMcsG3A

●【医学】大麻成分に神経回路を壊す働きがあることを確認
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467374533/
大麻成分が脳神経に悪影響 – NHK 関西 NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20160630/3561191.html

大麻」脳にダメージ解明も認知症治療に応用期待 – 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/160630/lif1606300007-n1.html
大麻に含まれる「カンナビノイド」と呼ばれる物質に脳の神経回路を壊す働きがあることを
大阪大学などのグループがマウスを使った実験で初めて突き止め、
大麻が脳に悪影響を及ぼすことを示す成果として注目を集めています。

大麻の悪影響を指摘する研究結果
世界保健機関でアドバイザーも務める英キングス・カレッジ・ロンドンのWayne Hall教授が
1993年から2013年までの間に行われた大麻の研究の数々をまとめて発表したもので、
大麻合法化のために活動している人たちにとっては耳を塞ぎたくなるような大麻の影響が明らかにされている。
この研究では「青年期から大麻を日常的に使用すると6人中1人が大麻への依存症になる」や
「青年期から成人期まで日常的に大麻を使用すると知力の発達を妨げる可能性がある」など、
比較的幼いうちから大麻を使用すると悪影響が出やすいことが指摘された。
その他にも大麻が引き起こす悪影響として「大麻の影響下で運転すると交通事故を引き起こす可能性が2倍になる」や
大麻を日常的に使用すると統合失調症などの精神疾患にかかる可能性が2倍になる」などが挙げられたほか、
大麻の使用をやめようとする人の多くは不眠症やうつ症状、さらに不安感や食欲の乱れなどに襲われることも指摘されている。
http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1111/add.12703/full

 

3: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:07:20.39 id:wCVIoytm0
厚労省「(外国で医療に大麻が使われてるのは知っているが)医療用の大麻なんて存在しません」

 

33: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:21:59.64 ID:4BDzVEKd0
>>3
大麻の医療目的使用であって医療用大麻ではない

 

217: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:04:29.34 id:Wy88KKDX0
>>3
ガンが治ると信じてアガリクスを食べてる人はいるけど、
ガンの治療薬として扱われているアガリクスはありません

 

5: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:08:42.00 ID:B/axLknl0
大麻依存症が日本で堂々と吸いたいからあれこれ都合のいい主張してるだけだろ
芸能界を徹底的に調査すれば逮捕祭りだろうな

 

6: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:09:52.86 id:BrsGRbej0
そりゃあ建前上禁止されてる国の省だから認めないのは当たり前だが存在しないはねーわw
日本企業がワザワザ許可された国で研究して経口スプレータイプの薬とか作ってるんだぞ?

 

9: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:10:16.96 id:BrsGRbej0
末期癌の疼痛緩和に施用されるモルヒネは、強力な副作用と依存性、陶酔作用が有り、
投与された患者さんは、夢うつつの状態になり親族とも、まともに話すことが出来なくなる。

モルヒネは、医者の最後のサービスとも呼ばれ、痛みは治まるが身体能力を奪う。

大麻は、モルヒネとは違った機序で疼痛を緩和し、不安の軽減効果、抗癌剤による
吐き気の緩和、食欲増進効果、睡眠の質の向上などにより、末期癌などの患者さんの
免疫力、自然治癒力を高め、クオリティ・オブ・ライフ(生活の質)を向上させる。

モルヒネオキシコドンなどオピオイド系鎮痛薬は死に至る可能性があるが、
大麻は、過剰摂取でも死に至りません。

図表【薬物・嗜好品の致死量 & 依存性】

f:id:alex888:20161028133938j:plain

図:横軸

薬物は、効果を発揮する用量(薬効量)と死亡する用量(致死量)の
差が大きいほど安全性が高い。

致死量:

薬効量の比率は、ヘロインが6、アルコールが10、コカインやモルヒネは15、
ニコチンが50、カフェインが100、大麻マリファナ)は1000以上と考えられている。

大麻を過剰に使っても死ぬことはない。大麻の致死量は無いに等しいと言われている。

図:縦軸

依存性はカフェイン程度

 

162: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:54:43.36 id:KmR3iO850
>>9
カフェイン依存症のわい、
依存度がカフェイン程度とかとんでもねー

 

224: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:05:44.28 id:BrsGRbej0
>>162
1日2~3杯なら健康に良いと言われてるが5杯10杯飲んだら危険だわな

 

347: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:24:11.46 ID:3EdTuzFq0
>>9
末期癌になったらいっその事ヘロイン漬けにして欲しい

 

356: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 12:25:16.19 id:HMdSA3Df0
>>347
副作用で死ぬ可能性もあるモルヒネとドッチがマシかって事だな
末期なら選べる権利くらいは欲しいよなあ

 

11: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:12:11.77 id:IOUzYCB60
医療用の大野なんて存在しません

 

13: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:13:22.89 ID:+phTABxO0
鬱患者に処方すれば自殺者数が減るんじゃね?

 

16: ユニコーン駆除課主任 ◆FlNh99J0YU (アメリカ合衆国) 2016/10/28(金) 11:15:21.92 id:KirozcHO0
大麻が医療目的で使用なんてされていません」じゃなくて、「医療用の大麻なんて存在しません(普通の大麻を同じように使ってるだけです)」なのがちょっと酷いな。
普通にうちはうち、よそはよそ。将来的にどうなるかはともかく今は違法なんだから吸ってるヤツは犯罪者です。犯罪者の言い訳ヘリクツに説得力はありません、でいいのに。

 

19: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:17:12.79 id:BrsGRbej0
>>16
大麻はダメだけどモルヒネやタバコはOKってもうアホかとwと思うわwwww

 

17: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:15:55.71 id:BrsGRbej0
>医療のための大麻などなく、犯罪にかかわる大麻と全く同じ成分が含まれています
モルヒネヒロポンみたいに向精神薬扱いにしてやれば解決じゃねーか
産業用とか医療用として使えるようにすると食いぶちが減るから困る奴が反対してるだけだろうが

 

38: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:23:03.67 ID:v+96QKRQ0
>>17
モルヒネヒロポン向精神薬ちゃうけど。

FDAも薬としてのエビデンスがないって言ってるのに、認める必要なし。

モルヒネの誤解を解いて、正しく充分使えるように、専門以外の一般医療者や大衆を教育する方が遙かに優先課題。

 

59: 名無しさん@1周年 2016/10/28(金) 11:30:18.45 id:BrsGRbej0
>>38
向精神薬法において「麻薬」になってるのか
ありがと勉強になったわ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする